カテゴリー
Uncategorized

子どもが大きくなったら伝えたいお話

お口の健康を伝えるとき⁡「むし歯になったら痛いぞー、怖いぞ−!」という絵本や紙芝居はありましたが、⁡「歯医者さんって、こういうところなんだよ,キレイになって気持ちいいね!」と、⁡新しい時代にマッチした歯科の紹介や、⁡お子さんへ自己管理・予防の意識づけを⁡おうちおで教えてあげられる内容、⁡絵本「かばくんのはいしゃさん」⁡は、素敵な作品に仕上がっていると思います。

⁡そんな、子どもの小さな心を大切にした⁡著者の岡田 尚輝先生に、読み聞かせOKのチャンスをいただき⁡歯科医院の口腔育成教育で読ませていただけることになりました、

小学校の図書活動以来、久々に、「おはなしかい」ができること、本当に嬉しく思います。⁡ありがとうございます。⁡乳児の可愛い時期から、⁡親としてできるだけのことをしてあげたい!⁡たくましく・キレイに育つには?⁡

お口の基礎固めを⁡楽しく、⁡納得して、⁡育児をするために⁡現役育児さんが学ぶ⁡「歯医者さんで、お口育て」は、⁡大人も一緒に家族で健康生活、⁡みんな元気。⁡今。その瞬間に必要なお話を!⁡次世代の子どもたちを⁡生活の中から育てていく家族愛をクリエイトしていく活動をしています。⁡

これから、ご縁ある方に、⁡食べることは生きること。家族の愛と健康の要お口の育ちを0歳からサポートします。⁡今後、オンライン・オフライン共に広げていきたいと、準備中です。

作成者: y,KOMI屋

2児の子育ての経験から、家族愛とともに楽しくお口を育て、ケアする方法を考え続けてきました。
育児する家族に、自分の経験と専門分野を掛け合わせたお話をしてきたことで、多くの育児世代の心とともに元気に、前向きに歩んできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA