カテゴリー
Uncategorized

【なんとなく離乳期を過ごしていませんか?】

歯医者さんで学ぶ

「子どもの食事の仕方と顎の発育」を開催しました。

ご夫婦で揃ってのご参加は、最近見られるようになりました。

知ってて、

関わるか?

知らずに

なんとなく生活していくのか?

その後にあるものは、

その子の

成長の姿、健康生活の道。

離乳期をなんとなく過ごしていませんか?

離乳期の全体像を知って、

今のお口の学習が、未来の何に、どうつながるのか?

意識して食卓を迎えることで

子どもに、直に健康そのものを伝えることができます。

今日は完食した、しないが基準

になってしまったり、

つい大人の都合に当てはめてしまうことも

育児では、ありますね。

しかし、

子どもの成長が急加速し続けている

離乳期は、

一生の食べることの基礎固めであり

家族愛のもとで、仕上がっていきます。

お父さん・お母さんだけでなく

家族間の共通認識を持つことで、

次のステップにどう進めばいいのか

理解ができます。

そんなお話を

歯医者さんで

対面式で行っています。

オンライン講座も受け付けています。詳しくは、HP右上のメニューからお入りください。

ところで、参加されたご夫婦は、

大変納得されたようで、

食事に対するベクトルを揃え、

夫婦で協力し合うきっかけになったようです。

育児の楽しみ方、充実の感覚は

その期間に、

どんな人と出逢い

どんな過ごし方をするか? 

この連続が、将来の豊かさや、生きる楽しみのパーツを揃える作業だと思います。 

健康を育てるお話。

出産前や、離乳期が始まる頃は

最適なタイミングです。

必要な情報は、

自ら探し求め、辿り着ける力が

生き方全てに必要だと感じる今日この頃です。

作成者: y,KOMI屋

2児の子育ての経験から、家族愛とともに楽しくお口を育て、ケアする方法を考え続けてきました。
育児する家族に、自分の経験と専門分野を掛け合わせたお話をしてきたことで、多くの育児世代の心とともに元気に、前向きに歩んできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA